FC2ブログ

                          海ノ空 blog

19年目の奇跡


KIMG0622.jpg


陶芸を始めて19年が経った。

今だに初めて起きる現象や失敗に頭を悩まされるが、

今日は幸運に遭遇した

ロクロで体験作品の高台を削り出している時にそれは起こった。

なんと、削り出した土が途切れずに丸く削りカンナに巻きついたのだ。

しかも、数えてみると6層にもなっている

一瞬の出来事だった。その間、約0.02秒。

0.016秒ぐらいの時に動揺して手が震えてしまった。

悔しい・・・

動揺しなければ7層、いや8層になっていたかもしれない。

普通は丸く巻きつかずに、ラーメンのちぢれ麺のように

フニョフニョっと削れるのだが、作品の水分量と粘土の質、

カンナを入れる角度と力加減、

ロクロの回転スピードなど、ある条件が重ならないとこうならない。

狙ってできるものではない。次にこの幸運が訪れるのはいつだろう。

次は動揺しない。









スポンサーサイト



  1. 2019/08/03(土) 01:08:31|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<電動ロクロが故障!? | ホーム | ありがとうございました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi0sora.blog.fc2.com/tb.php/176-c88c0e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)